社団法人 日本テレワーク協会

ソリューションの紹介

  1. ホーム
  2. ソリューションの紹介

ソリューションの紹介

会員企業・団体・⾃治体

 在宅勤務、サテライトオフィス勤務、モバイルワーク、フリーアドレスフロア等の「テレワーク」は、BPRの促進、CSR向上に寄与する働き方として注目を集めております。テレワークの導入のためには、進化するIT技術を活用した情報の共有化、業務プロセスの見直し、コミュニケーション改善等を具体化するとともに、セキュリティ対策を講じた環境構築が不可欠であります。
そこで、会員企業を中心に、ソリューション提供企業が保有する、テレワーク環境構築を支援する各種ソリューションやサービスを紹介いたします。また、各種業務のアウトソーシングの検討に際し参考となる情報も紹介しております。
(本コーナーで紹介するソリューションおよび企業の情報は、情報提供企業の責任の上で掲載しております。)

テレワーク関連サービス情報の紹介

 各社が提供しているテレワーク関連サービスの紹介一覧です。
※このページで紹介されている内容については変更になっている事もございます。詳しい情報は各社にお問い合わせください。

株式会社NTTドコモ

  • ASP
企業名 株式会社NTTドコモ
お問い合わせ先 NTTドコモ コーポレートインフォメーションセンター
0120-808-539
ソリューション名 Biz安否確認 for docomo
内容・特徴 ●概要
災害時などの緊急時に社員の安否確認が可能なASPサービス。
安否回答要請を一斉に配信することが可能な他、社内連絡などの通常業務でも利用可能なサービスです。
●ポイント
・手間いらず
大地震発生時は自動で安否連絡を配信し、回答を自動集計!
・お手軽簡単導入
ASPサービスなので設備投資が不要。
月額換算で1人あたり100円から導入可能!
・安心・安全のシステム
システムの2重化や複数拠点での運用等により大規模災害にも耐えうる環境にてサービス提供

初期費用:なし
ランニングコスト:12,000円/年(※1)

※1 ・10アカウントの料金となります。
・最低利用アカウント数は10アカウント以上となります。
・申込みは10アカウント単位となります。
・お支払いはご契約後、年額一括前払いとなります。
2週間~3週間程度(※2)

※2 お申込内容によっては期間が異なる場合があります。

株式会社ワイドテック

  • ASP
企業名 株式会社ワイドテック
お問い合わせ先 プロダクト事業部 急コール担当
03-5829-4886
内容・特徴 急コールは「特定のメールだけを自動電話で知らせる」クラウドサービスです
【緊急対応に最適】
アラートなどのメールを受信すると、急コールが自動電話でお知らせします。夜間や休日など、メールに気付きにくい時間帯の緊急連絡に最適です。
【初動対応に最適】
第1担当者が不在でも、第2、第3の担当者へ自動で順次架電を行い、初動対応の遅れや漏れを防ぎます。
【テレワークに最適】
テレワークでの保守業務などで、他の業務や席外し中に受信したアラートも、電話で確実に伝えられます。
急コールのデモ環境をご試用(無料)いただけます。
まずは、お問い合わせください。