社団法人 日本テレワーク協会

テレワーク導入ガイドライン

  1. ホーム
  2. すぐわかる!テレワークの導入
  3. テレワーク導入ガイドライン

テレワーク導入ガイドライン

テレワーク活用ガイド

厚労省テレワーク実施に役立つリーフレット
(テレワーク実施のための参考資料も載っています。)


テレワークを実施するに当たっての留意事項や参考資料などを、わかりやすくコンパクトにまとめたリーフレットです。
新型コロナウイルス感染症の感染拡大を踏まえ、新たにテレワークの実施を検討している企業の方や労働者の方に、広くご活用いただきたいと考えています。
ぜひご覧下さい。

導入ガイド (分野別)

 

テレワーク導入に役立つ導入ガイドを5分野に分けて紹介しています。
個人、企業のテレワーク導入にご活用ください。

 

①総合ガイド
②労務管理ガイド
③ICTガイド(ツールやテレワーク関連製品)
④情報セキュリティガイド

①総合ガイド

働き方改革のためのテレワーク導入モデル(総務省 2018年)


テレワークを段階的に導入、全社展開・普及していくためのノウハウやプラクティスについて、テレワーク先進企業の具体的な事例を交えつつ紹介。

テレワークではじめる働き方改革(厚生労働省 2016年)


テレワークの導入、運用の総合ガイドブック。実践事例に基づき解説。テレワークを導入検討する企業が最初に読むべきガイド。

②労務管理ガイド

テレワークモデル就業規則~作成の手引~(厚生労働省)


モデル就業規則作成の際の注意点を解説。
テレワーク勤務規程のひな形と規程

テレワーク導入のための労務管理等Q&A集(厚生労働省)


テレワーク時の労務管理に関するポイントをQA形式で詳細に解説。

(1)雇用型テレワークの労務管理

厚生労働省ガイドライン

テレワークの適切な導入及び実施の推進のためのガイドライン

(厚生労働省)

 

テレワークにおける適切な労務管理の実施は、テレワークの普及の前提となる重要な要素です。
本ガイドラインでは、労働基準関係法令の適用に関する留意点など、テレワークにおける労務管理の留意点を示しています。

(2)自営型テレワークの労務管理

自営型テレワークの適切な実施のためのガイドライン

(厚生労働省)


自営型テレワークとは、注文者から委託を受け、情報通信機器を活用して主として自宅又は自宅に準じた自ら選択した場所において、成果物の作成又は役務の提供を行う就労をいいます。
このガイドラインは、自営型テレワークの契約に係る紛争を未然に防止し、かつ、自営型テレワークを良好な就業形態とするために、自営型テレワークの契約条件の文書明示や契約条件の適正化等について必要な事項を示しています。また、仕事の仲介事業を行う者が留意すべき事項も併せて示しています。

③ICTガイド

テレワーク関連ツール一覧 Ver.6.0s

テレワーク関連ツール(日本テレワーク協会)


テレワーク導入時に検討すべきネットワーク及び各種ツール(ソフトウェア・サービス等)を、テレ ワーク推進担当者に対して提示することを目的としている。

中堅・中小企業におすすめのテレワーク製品一覧(日本テレワーク協会)


中堅・中小企業がテレワークを実現するために最低限必要なシステムは何か、について費用が安く、簡単に運用できる具体的な製品を、テレワーク推進担当者に対して提示する ことを目的としている。

④情報セキュリティガイド

テレワークセキュリティガイドライン (総務省)


企業等がテレワークを実施する際の情報セキュリティ上の不安を払拭し、安心してテレワークを導入・活用するための指針です。