新着情報

  1. ホーム
  2. 新着情報
  3. <ニュースリリース>一般社団法人日本テレワーク協会「テレワーク推進賞 20周年記念表彰」の募集を開始

2019.07.16

<ニュースリリース>一般社団法人日本テレワーク協会「テレワーク推進賞 20周年記念表彰」の募集を開始

一般社団法人日本テレワーク協会(会長:加藤薰、所在地:東京都千代田区、以下日本テレワーク協会)では、テレワークの一層の普及促進を目的に「テレワーク推進賞」事業を今年度も実施することとし「働く人が幸せになる社会へ」をテーマに募集を開始します。 2000年から継続し今年で20周年を迎える「テレワーク推進賞」ですが、テレワークという働き方を通じて多様な人材の活用と生産性向上に積極的に取り組んできている、あるいはテレワークを促進している企業・団体を募ってまいります。

 

  【募集期間】 2019年7月16日(火) ~ 2019年9月19日(木)

  【募集対象】 「テレワーク実践部門」 「テレワーク促進部門」

  【表彰内容】 審査委員会の審査によりテレワーク推進賞として「会長賞」「優秀賞」「奨励賞」を表彰します。

尚必要に応じて特別奨励賞などを設ける場合があります。昨年度は中小企業テレワークチャレンジ特別奨励賞を設けました。テレワーク普及促進の一環からも首都圏、大企業のみならず地方、中小、自治体からの積極的な応募を待っています。

 

我が国においては、少子高齢化による労働人口の減少が、大きな問題となっています。労働人口減少を緩和するためには、働き方改革が喫緊の課題であり、多様な働き方のできる社会への取り組みが重要となっています。
ICT(情報通信技術)等を利活用した場所や時間にとらわれない柔軟な働き方であるテレワークは、働き方改革を実現する重要なツールの一つであり、企業における導入率も年々増加してきています。
こうした中で、本表彰制度はテレワークの先進事例を幅広く顕彰してきており、テレワークの普及促進に貢献しているものと確信しています。日本テレワーク協会は、これからも積極的なテレワークの普及促進活動を通じて持続的発展が可能な社会の実現に加え、多様な働き方への理解の深耕を図っていきたいと考えています。

 

 【関連リンク】

ニュースリリース本文のダウンロードはこちらから

テレワーク推進賞概要、応募方法、応募書類のダウンロードはこちらから

 

 【本件お問い合わせ先】

(一社)日本テレワーク協会「テレワーク推進賞」事務局 担当:満留

電話 03-5577-4572

メール suishin-tanto@japan-telework.or.jp

URL https://japan-telework.or.jp/