社団法人 日本テレワーク協会

新着情報

  1. ホーム
  2. 新着情報
  3. 全国ワークスペース情報連絡会のご案内

2021.11.16

全国ワークスペース情報連絡会のご案内

全国ワークスペース情報連絡会の目的と指針

 

  • 開催趣意

-コロナ禍におけるテレワークの拡大、地方創生テレワーク、ワーケーションなどの進展により、シェアオフィス、レンタルオフィス、コワーキングスペース、サテライトオフィス、サービスオフィスなどの自社オフィス以外のワークスペース(以下共同利用型オフィス)に対する需要は格段に高まり、供給量も増加しています。

-日本テレワーク協会はサテライトオフィス協会が前身であり、今後とも共同利用型オフィスが進化し利用者が増加することで、テレワークの新しい価値が生まれてくると考え、ホームページでも全国560以上の施設を紹介していますが、その数は大きく増加の傾向にあります。

-そこでホームページ掲載施設の運営事業者の皆様および日本テレワーク協会会員企業・団体の皆様と、年に2,3回程度情報交換の場を設けることが、運営事業者、企業・団体にとっても有益であり、結果テレワークの普及拡大につながると考え、全国ワークスペース情報連絡会開催することとしました。

 

  • 会の運営指針

-日本テレワーク協会が開催します。

-参加対象は日本テレワーク協会会員と同協会ホームページ「ワークスペースの紹介」に掲載されている施設の運営事業者および利用者に限定します。
それ以外の方につきましては参加申込いただいた上で、参加の可否を後日回答いたします。

-運営や実施内容を相談するために協力企業・団体を募り(複数予定)、各回開催前に実施する運営相談会にご参加いただきます。

-開催等の連絡は日本テレワーク協会からメールでお知らせします。各回への参加・不参加は自由です。次回以降開催等の案内不要の場合その旨ご返信をお願いします。

-連絡会への参加は無料です。

-オンラインで開催します。

 

全国ワークスペース情報連絡会の実施内容

 

  • 連絡会での情報交換

-開催者、協力企業・団体からのお知らせ等情報提供

-参加者からのお知らせ等情報提供

-ディスカッション(参加者数が多い場合にはチャットを活用)

-有識者等のスピーチ

-共同実施企画等の提案

 

  • 日本テレワーク協会会員等向けの情報発信

-連絡会参加者は年2,3回の連絡会とは別に、協会会員向けのトークセッションを開催することができます。

-2022年1月11日から隔週火曜の12時15分から12時55分の40分を予定しています。

-テーマ設定は自由ですが公序良俗に反しない内容でお願いします。例を記載します。

  ・自施設の紹介、特長、特典など
  ・自施設の交流会やセミナーの体験受講
  ・自施設や地域のイベント案内

-実施希望者は希望日とテーマをJTAセミナー運営事務局(wa@japan-telework.or.jp  ,@を@に変更して下さい。)まで、メールでご連絡をお願いします。テーマが異なれば複数回実施も可です(その場合複数日時とテーマをご連絡下さい)。

-別にお知らせするトークセッション用メルマガフォームに実施内容を記載し、協会(↑アドレス)まで送付をお願いします。その内容に基づき協会会員とメルマガ会員向けに、協会からメールで開催を告知し参加者を募ります。

-Web会議(Zoom)は協会が手配します。実施内容は録画し5分程度に編集して協会HPに掲載の予定です。

-幣協会の判断で実施をお断りする場合があります。

 

全国ワークスペース情報連絡会第1回 アジェンダ(予定)

 

  • 開催概要

-2021年12月3日(金) 16:00~17:00

-対象:日本テレワーク協会会員、同協会ホームページ「ワークスペースの紹介」に掲載されている施設運営事業者、利用者、その他ワークスペース事業者

-オンライン開催(Zoomミーティング方式を予定)

-開催:日本テレワーク協会、協力:未定

 

  • アジェンダ

-連絡会趣意説明、実施内容説明(日本テレワーク協会)

 

  • 協会会員および連絡会参加者向けのトークセッションなど

-協会役員等自己紹介

-(協力企業・団体情報提供)ワークスペースにおけるセキュリティの重要性、認証プログラム紹介、事例

-(参加者情報提供)未定

-ディスカッション

-次回開催予定

 

  • その他:ざっくばらんな雰囲気で運営いたしますのでご理解のほどお願い申し上げます