社団法人 日本テレワーク協会

新着情報

  1. ホーム
  2. 新着情報
  3. 「ワーキングイノベーション2022」展示説明会を実施します

2021.11.24

「ワーキングイノベーション2022」展示説明会を実施します

~日本経営協会主催「自治体総合フェア2022」、「企業立地フェア2022」併設~
 「ワーキングイノベーション2022」展示説明会を実施します

 

多くの自治体と企業の参加実績を有する「自治体総合フェア2022」、「企業立地フェア2022」と同期間同会場で併設!
初開催の「ワーキングイノベーション2022」(日本経営協会主催、日本テレワーク協会協力)は、自治体・企業に向けて、テレワーク機器、什器、コンサルティングなどを紹介する展示ブースと、セミナーの開催が可能です!

 

 メリット1:テレワーク協会会員であれば出展費用をディスカウント!

 メリット2:自治体フェア、企業立地フェアのホームページに自社資料やオンラインセミナーを掲載可能でリードが取得可能!

 メリット3:ブースに加えて、オンライン、オフラインセミナーが開催可能!

 

地域のテレワーク施設で差別化に挑戦する事例が聞ける!【展示説明会概要】

日時︓2021128(水)17001750Zoom
内容:

 講演1:養老の滝で有名な岐阜県養老町で差別化できるテレワーク施設の整備に取り組む!

     一般社団法人地域観光資源開発推進機構 岩下 智之様

 講演2:地方創生テレワークの企画、実行支援プロジェクトについて

     一般社団法人日本テレワーク協会 大沢 彰

 説明1:自治体総合フェア2022/企業立地フェア2022合同企画 趣旨説明

 説明2:ワーキングイノベーション2022募集要項

お申込み:https://noma-lgf.jp/2022/working-innovation

ワーキングイノベーション2022

ワーキングイノベーション2022 イベント概要

名称 ワーキングイノベーション2022
https://noma-lgf.jp/2022/working-innovation
日時 2022年5月18日(水)・19日(木)・20日(金)
会場 東京ビッグサイト ⻄3ホール内 企画展示エリア
参加 無料(事前登録制)
主催 一般社団法人日本経営協会
協力 一般社団法人日本テレワーク協会
来場対象 ●官庁・自治体
・庁内の働き方改革を推進する担当者
・地域のサテライトオフィスの整備を担当している担当者
・業務の効率化、会議の効率化を考えるリーダー、管理者
・まだ、テレワークに慣れていない職員 等
●企業
・社員の働き方改革を推進する担当者
・地方で新たな拠点を探している担当者
・オープンイノベーションを考えるプロジェクトリーダー
・リモートワークを効果的に、快適に実施したい方 等
出展対象 ●官庁・自治体
コワーキングスペース/サテライトオフィス/インキュベーション/移住/二拠点居住/インフラ環境/採用支援/ワーケーション施策/その他優遇制度 等
●企業
コワーキングオフィス/テレワークシステム/通信設備/セキュリティシステム/労務管理(業務管理)/教育・研修/電子決裁/防音ワークブース/リモートグッズ/副業支援/融資・投資・資金調達支援