新着情報

  1. ホーム
  2. 新着情報
  3. 日本テレワーク協会が会員企業・団体に対し新型コロナウイルス対策としてのテレワーク利用状況を調査

2020.03.18

日本テレワーク協会が会員企業・団体に対し新型コロナウイルス対策としてのテレワーク利用状況を調査

 日本テレワーク協会は、以下のとおり会員企業・団体に対し新型コロナウイルス対策としてのテレワーク利用状況を調査しました。

 

1.調査概要

①実施期間  :2020年3月9日(月)~3月12日(木)

②対象者   :一般社団法人 日本テレワーク協会会員企業・団体

③調査方法  :Webアンケート

④対象数   :327

⑤有効回答数 :94

⑥有効回答率 :28.7%

 

2.調査結果概要

  ・テレワークを実施している企業・団体は67%(準備中を入れると72%)

  ・テレワークを実施している企業・団体のうち、73%が制限なく毎日テレワークを実施可とし、

   78%が全ての職種でテレワークに利用を認めている

  ・テレワークを実施している企業・団体のうち、5割程度以上の従業員が実施している割合は59%。

 

3.調査概要結果のダウンロード こちら

 

 本件問い合わせ先:            

一般社団法人日本テレワーク協会 担当:井上

inouek@japan-telework.or.jp