イベント

  1. ホーム
  2. イベント
  3. 第三回「2019テレライフ部会・ワーケーション体験会in塩尻」の開催 申込受付中!

2019.09.24

第三回「2019テレライフ部会・ワーケーション体験会in塩尻」の開催 申込受付中!

第三回「2019テレライフ部会・ワーケーション体験会in塩尻」の開催 申込受付中!

1.概要

ワーケーション体験会は、関係人口拡大、地域創生に向け、参加者各自が魅力的なワーケーションを提供できるノウハウやスキルを獲得することを目的に、2019テレライフ部会会員等の自治体、団体、民間企業等に向け、開催するものです。塩尻市は市民のテレワーク就業が盛んであり、先進的情報通信技術の活用も進んでおり、多くの知見の習得や、交流関係づくりが期待できます(入会、部会参加方法のお問い合わせは、5に記載のメール宛お願いいたします)。

2.開催日時・集合場所

・令和元年10月31日(木)14時から18時予定(終了後意見交換会)

・シビックイノベーション施設「スナバ」(〒399-0737 長野県塩尻市大門八番町1番28号(塩尻情報プラザ東隣、塩尻駅から徒歩5分))に、14時までに集合お願いいたします。

3.参加対象者のイメージ

・テレワークをしながらのロングステイ先を探している

・自治体のテレワークやワーケーション事例に係る情報に関心がある

・地域のテレワーク人材の活用に関心がある

・地域や自治体の高度ICT導入に関心がある

4.プログラム概要

・自治体が運営するコワーキング施設の事業モデルの紹介

・地元CATVでSDN(Software Defined Network)を活用したローカル5G事業の計画、産業・経済活性化への道筋、ワーケーションを活性化させる自治体のICT戦略と中山間地農業の紹介

・塩尻市振興公社テレワーク拠点訪問、見学

・地元ワイナリーの見学等、その他

※現地集合・現地解散(旅費、飲食費、宿泊費、意見交換会参加費は各自負担)

5.参加申し込み・お問い合わせ先

「日本テレワーク協会ワーケーション運営委員会」まで、メールにてお申込み等ください

(メールアドレス:seminar@japan-telework.or.jp(@は小文字にしてください))

記載内容:企業・団体名、ご氏名、メールアドレス、意見交換会参加・不参加