社団法人 日本テレワーク協会

古民家リノベーションオフィス・萩

  1. ホーム
  2. 協会の活動
  3. エトセトラ
  4. 古民家リノベーションオフィス・萩

リコージャパン様 古民家リノベーションオフィス(山口支社萩事業所)

お話をお伺いしたのは…
リコージャパン株式会社 マーケティング本部 山口支社事業戦略部 事業戦略グループリーダー 若崎 智文 様

萩市にある、リコージャパン様の萩事業所を訪問しました。
ここは、古民家をリノベーションして作ったオフィスです。リコージャパン様は山口県内に6拠点あり、ここ萩事業所には、4名が勤務しています。
お話をお伺いした若崎さんは、この日のために山口事業所から来てくださいました。(感謝です!)

萩営業所の外観。道路側は「コーヒーボーイ」という人気のコーヒーショップ。
この古民家の裏側がリコージャパン様のオフィス。軒下に「RICOH」の看板があります。

 

オフィスの内部。落ち着いたトーンで統一しています。

 

 

欄間の飾りは、もとの古民家のものを保持しています。

 

 

コピー機もシュレッダーも個人用ロッカーも、ダークブラウンでラッピング。 なんとオフィスに囲炉裏が。茶釜を外して天板をはめると、大きな作業テーブルに。

 

 

■きっかけはどのようなところでしたか?

旧萩事業所は、老朽化が進んでいましたので、社員の働きやすい環境づくりを目指して、事務所移転や改装を考えました。そんな中、PHONE APPLI様の明倫館オフィスを見学して、感銘を受け、古民家オフィス萩の構想を考えて物件を探したところ、この古民家のオーナー様との出会いがあったことがきっかけです。

 

■完成までの経緯を教えて下さい

ここは、リコージャパンの社員がデザインし、地元の工務店が施工しました。

萩市には、「萩まちじゅう博物館構想」があり、萩市全体で景観保全による魅力の維持に努めています。古民家活用事例の水平展開については、私達も萩市と連携しています。

ビジネスを通して地域課題を解決する、官民共創のモデルオフィスとして、持続可能なまちづくりに寄与できると考えています。

 

■どのように活用されているのでしょうか?

ここには、萩事業所としての機能のほか、サテライトオフィスの機能もあり、山口事業所の5名もサテライトとして利用しています。
また、山口支社以外の社員のワーケーション利用も考えています。

 

■古民家オフィスにはどのような効果がありますか?

落ち着いた雰囲気なので、リラックス効果があります。お客様をお迎えしても、リラックスした状態のままで、お客様の課題についてワークショップを実施したり、課題解決のご相談を受けています。
また、202110月にオープンして以来、3040社の方が見学に来られています。

 

■地域のデジタル化に貢献したい

リコージャパンのミッションの1つに、「地域のICT化・デジタル化に貢献する」ということがあります。このため、地元自治体と地域包括連携協定を締結してともに自治体DXに取り組んだり、地域の中小企業のデジタル化や、中小企業庁のIT導入補助金の活用などさまざまな支援をしています。

私達は、地元企業に寄り添ったワンストップ相談窓口となることを目指しています。まず従業員の満足度を上げ、そこから地元企業のお役に立つ提案をして、最終的には企業のライフタイムバリューを上げることで、良い循環が生まれると思っています。

 

 

-若崎さん、ありがとうございました。