日本テレワーク協会は、テレワークを通じ、調和のとれた日本社会の持続的な発展に寄与して参ります。

お知らせ

研究部会関連のご連絡

2016/06/29

1.研究成果発表会の資料掲載について
    6月22日(水)に開催しました第17回研究成果発表会の資料を会員専用ページにアップしました。
   各部会の2015年度の活動をまとめた研究成果発表会の資料がご覧いただけます。
 (コンテンツの閲覧には会員様限定のID・パスワードが必要です。)

 ◇テレワーク最新事例研究部会
      http://www.japan-telework.or.jp/kaiinsenyo/tw2015_biz.html
 ◇ライフコース多様化とテレワーク部会
      http://www.japan-telework.or.jp/kaiinsenyo/tw2015_life.html
 ◇テレワークプロデュース調査・研究部会
      http://www.japan-telework.or.jp/kaiinsenyo/sup2015_agent.html

2.2016年度部会員募集のお知らせ
   一般社団法人日本テレワーク協会では、テレワークに関する共通的課題について会員の
  皆様によって研究活動を行っていただく「部会」を設置し、会員間の相互の交流・参加
   者の研讃・ビジネスチャンスの発掘等にご活用いただいております。

 2016年度の部会員の募集を開始しました。

 ◇テレワーク最新事例研究部会
 ◇ライフコース多様化とテレワーク部会
 ◇テレワークプロデュース調査・研究部会
 ◇第4次産業革命(インダストリー4.0)とテレワーク研究部会

 ◇部会募集の詳細は以下のHPまで
      http://www.japan-telework.or.jp/section/index.html

 ◇参加申込フォーム
     https://reg34.smp.ne.jp/regist/is?SMPFORM=qco-tdmft-22e9a9a24285bb11fb6f532dbb2ebe4f

                                                          以 上

 

お知らせ

 

 

このページのトップへ戻る