日本テレワーク協会は、テレワークを通じ、調和のとれた日本社会の持続的な発展に寄与して参ります。

お知らせ

有馬利男氏(日本テレワーク協会相談役(前会長))が今年の外務大臣表彰を受賞

2014/08/22

有馬利男氏(日本テレワーク協会相談役(前会長))が今年の外務大臣表彰を受賞しました。

「外務大臣表彰」は、多くの方々が国際関係の様々な分野で活躍し、日本と諸外国との友好親善関係の増進に多大な貢献をしている中で、特に顕著な功績のあった個人および団体について、その功績を称えるとともに、その活動に対する一層の理解と支持を国民各層にお願いすることを目的としています。
今年度表彰されるのは,個人108名(うち国内在住受賞者は20名)、30団体であり、8月4日に岸田文雄外務大臣から表彰状が授与されたほか、個人には副賞(正絹風呂敷)が贈られました。

有馬利男氏は、国連グローバル・コンパクト・ボードメンバー(ニューヨーク本部)のお立場での受賞で、功績概要は国際連合に関する理解の増進です。

 

お知らせ

 

 

このページのトップへ戻る