日本テレワーク協会は、テレワークを通じ、調和のとれた日本社会の持続的な発展に寄与して参ります。

お知らせ

【開催案内】日本テレワーク協会 (2/6)最新技術動向研究部会 第3回

2018/01/26

  テレワーク最新技術動向研究部会(略称:技術部会)は、第3回部会を開催します。
今回は、国立研究開発法人 産業技術総合研究所 (産総研)との共催です。

日時:2018年2月6日(火)14:00~17:00 (受付開始 13:30)
場所:国立研究開発法人 産業技術総合研究所
臨海副都心センター別館 11F 第2-3会議室

産総研の「高臨場感テレワークを実現する光ネットワーク技術」は、電気信号に変換せず符号化も行わなわず、直接光スイッチを用いて伝送します。超高精細でかつ、遅れもほとんどない、究極の映像通信です。(新会社を作って商用化を目指されるそうです)
サテライトオフィス間で、臨場感を持って、他のオフィスの様子を表示できます。今回、特別にデモも実施して戴きますので、サテライトオフィス関連の方々にもぜひ見て頂きたいと思います。

技術部会としては、web会議の最新動向の特集としました。
話題のzoomについて、NECネッツエスアイ(株)に発表して戴くとともに、W3C標準のwebRTC対応のweb会議の動向について、(株)ブイキューブ、楽天コミュニケーションズ(株)に発表して戴きます。活発な議論を期待いたします。

また、産総研の人工知能研究センターからの発表もありますので、協会の「第4次産業革命(インダストリー4.0)とテレワーク研究部会」とも共催とします。
とっても盛りだくさんの内容ですので、ぜひ多くの皆さんのご参加をお願いします。

<プログラム>
14:00-14:10 開会挨拶
14:10-14:40 「共創ワークソリューションzoom」
             (会議ソフトzoomの特徴と展開について)
              NECネッツエスアイ株式会社 斉藤 健王
14:40-15:30 「Web Real-Time Communication対応のweb会議サービス」
             (web会議におけるwebRTC準拠の動向と事例について)
              株式会社ブイキューブ 菊地 類
              楽天コミュニケーションズ株式会社 西尾 祐人
15:30-15:50 「計算機の中に『地球』をつくる」
             (現実の世界をリアルタイムでサイバー空間にうつしとるプラットフォームの開発)
              産総研 人工知能研究センター 中村 良介
15:50-16:10 「高臨場感テレワークを実現する光ネットワーク技術」
             (ダイナミック光パスネットワークとテレセッション)
              産総研/株式会社 光パスコミュニケーションズ 松浦 裕之 
16:10-16:20 Q&A
16:20-16:40 4Kテレセッションデモ

●参加ご希望の方は、技術部会担当の鈴木達郎(suzukit@japan-telework.or.jp)まで、メールでお申し込みください。

 

お知らせ

 

 

このページのトップへ戻る