日本テレワーク協会は、テレワークを通じ、調和のとれた日本社会の持続的な発展に寄与して参ります。

お知らせ

第5回JTAトップフォーラム 「テレワークでワークスタイル変革」開催のご案内

2017/12/12

ご挨拶

 向寒の候、貴社益々のご清栄のこととお慶び申し上げます。
又、平素は弊協会への多大なるご支援を賜りありがとうございます。

 さて本年は、総務省、厚生労働省、経済産業省、国土交通省、内閣官房、内閣府が、東京都 及び経済界と連携し、東京オリンピック・パラリンピック競技大会を契機とした働き方改革の国 民運動として、7月24日テレワーク・デイの取り組みを始めました。全国から約950の企業・団体が 参加、6.3万人が当日テレワークを実施するなど、官民におけるテレワーク普及への動きがこれ まで以上に可視化された1年となりました。弊協会は、この大きな潮流にのり「テレワーク」という 働き方の一層の普及、啓発を推進したく、「第5回JTAトップフォーラム」を企画しました。

 今回は、経営戦略におけるワークスタイル変革に関し、基調講演をANAホールディングス株 式会社 代表取締役社長 片野坂 真哉様に、特別講演をOECD(経済協力開発機構)東京セ ンター 所長 村上 由美子様にお願いしております。また各業界のテレワーク先進企業の責任 者によるパネルディスカッションを行います。

 前回にもましてテレワーク普及、啓発に資する議論ができる「場」を提供できればと思います。 つきましては是非本フォーラムに参加いただき、貴社のワークスタイル変革実現に参考にして いただきたく、ご案内申し上げます。

一般社団法人日本テレワーク協会
会長 加藤 薰

開催概要
開催日 2018年1月30日(火)
時間 13:15~17:10 (開場12:45)
会場 東京コンファレンスセンター・品川 5F 大ホール
〒108-0075 東京都港区港南1-9-36アレア品川
定員 300名
参加料 招待状をお持ちの方 無料※1
一般のお申込み    5,000円(税込)
主催 一般社団法人日本テレワーク協会
特別協賛※2 株式会社NTTドコモ日本電信電話株式会社日本マイクロソフト株式会社
協賛※3 NTTコミュニケーションズ株式会社株式会社NTTデータ
コニカミノルタ ジャパン株式会社シトリックス・システムズ・ジャパン株式会社
スリーエム ジャパン株式会社株式会社ソリトンシステムズ
ダイワボウ情報システム株式会社日本電気株式会社
東日本電信電話株式会社株式会社ブイキューブ富士ゼロックス株式会社
富士通株式会社
後援 特定非営利活動法人ITコーディネータ協会、公益社団法人企業情報化協会、
一般社団法人情報サービス産業協会、一般社団法人電気通信協会、
東京商工会議所、公益財団法人日本生産性本部、フジサンケイビジネスアイ

 ※1 招待状をお持ちの方もお申込みが必要です。
 ※2※3 2017年12月11日現在


プログラム
主催者挨拶 13:15~13:20 5分 一般社団法人日本テレワーク協会
 会長 加藤 薰
来賓ご挨拶 13:20~13:25 5分 総務大臣
 野田 聖子氏(依頼中)
基調講演 13:25~14:15 50分 ANAホールディングス株式会社
 代表取締役社長 片野坂 真哉氏
「ANAグループ経営戦略と新しい働き方」
特別講演 14:15~15:05 50分 OECD(経済協力開発機構)東京センター
 所長 村上 由美子氏
「世界経済トレンドと生産性」
休憩 15:05~15:30 25分
パネル
ディスカッション
15:30~17:10 100分 「ワークスタイル変革先進企業の取組み」
【パネリスト】
味の素株式会社
 常務執行役員 藤江 太郎氏
株式会社小松製作所
 常務執行役員 人事部長 広報,CSR管掌 浦野 邦子氏
損害保険ジャパン日本興亜株式会社
 人事部 特命部長 小坂 佳世子氏
ユニリーバ・ジャパン・ホールディングス株式会社
 取締役人事総務本部長 島田 由香氏
株式会社リクルートホールディングス
 メディア&ソリューションSBU 執行役員 野口 孝広氏

【モデレータ】
テレワーク推進フォーラム
 会長 宇治 則孝

お申込み

お申込みは
  招待状をお持ちの方は こちら
  招待状をお持ちでない方は こちら

受付〆切 2018年1月26日(金)17:00

  • 定員になり次第受付を〆切いたします。
  • 招待状をお持ちの方もお申込みをお願いいたします。招待状に記載のパスワードを入力してください。
  • 招待状をお持ちでない方は、当日会場にて参加料をお支払いください(現金のみ)

会場アクセス

東京コンファレンスセンター・品川 5F 大ホール
〒108-0075 東京都港区港南1-9-36アレア品川



プログラムダウンロード
ダウンロード(PDF)
プログラム(表)
プログラム(裏)

 

お知らせ

 

 

このページのトップへ戻る