新着情報

  1. ホーム
  2. 新着情報
  3. 東京都はテレワークモデル企業を募集します!

2018.07.12

東京都はテレワークモデル企業を募集します!

テレワークは、柔軟な働き方やライフ・ワーク・バランスの実現、生産性の向上などの課題解決だけでなく、昨今の少子高齢化による生産年齢人口の減少による女性や高齢者などを含めた労働人口の確保という観点からも推進が望まれています。

東京都ではこういった背景を受け、本年度、中堅・中小企業を対象としたテレワーク導入を促進するためのモデル実証を行います。

モデル実証事業に参加する企業(以下「モデル企業」)には、実際にテレワークを試行する上で必要なテレワーク導入のコンサルティング、試行に関わる機器・ツールの貸し出し、サテライトオフィスの利用などを無償で提供します。モデル実証の内容は事例集へ掲載いたしますので、テレワークを活用している会社として企業PRにも有効となります。ぜひこの機会にテレワーク導入をご検討ください。

東京都「テレワーク活用促進モデル実証事業」募集概要

■募集対象

  • ●テレワークの導入状況について、以下の条件を満たしていること
  •   ・テレワークを新たに導入しようとする企業であること。
  •   ・テレワークを導入済みであり、テレワークの対象者拡大等による利用者の増加、新たなテレワークの形態の導入等、
  •    テレワークの利用拡大を目指す企業であること。
  • ●都内で事業を営んでいる中小・中堅企業等であること
  •  ・都内に本店登記がある、または支店・営業所等の事業所が都内にあること。
  •  ・常時雇用する労働者数が999人以下であること。
  • その他の要件は応募要項をご確認ください。

 

■テレワーク利用対象者の要件

  • ●都内の事業所に勤務し、かつ、都内又は隣接県に在住する者
  • ●テレワーク実施期間中、従業員2名以上が、平均して週1回以上テレワーク(在宅勤務、サテライトオフィス勤務、
  •  モバイル勤務のいずれか)に取り組む 等
  • その他の要件は応募要項をご確認ください。

 

■事業内容

  • ●実際にテレワークを試行した上で、効果や課題等の検証をします。
    ●テレワーク試行に際し、モデル企業に対し、事前に以下コンサルティングを行います。
  •  ①現状調査、②テレワーク制度整備支援、③テレワークICT環境構築支援、
  •  ④テレワーク実施者及びその上司、同僚、経営者に対する導入研修

 

 

■応募方法

  • 応募する企業・団体は、応募ページより、応募書類をダウンロード後記入し、企業・団体の代表印を押印の上、
  • 応募先まで郵送か持参ください。

 

 

■締切

  • 平成30年7月17日(火)必着
  • ※結果は、平成30年8月上旬~中旬予定。決定通知は電子メールあるいは電話等にて通知いたします。

 

  • 多くの企業の皆様のご応募をお待ちしております。

 

  • お問い合わせ先
  • 東京テレワーク推進センター
  • 〒112-0004 東京都文京区後楽二丁目3番28号K.I.S飯田橋ビル6階
  • 「平成30年度 東京都テレワーク活用のモデル実証事業」公募係
  • 【E-Mail】info@tokyo-telework.jp
  • 【TEL】03-3868-0708 平日 (祝日、年末年始を除く)9時から17時まで